電子書籍は根を詰めて見るのはチョットつらい!だから、「チョット見」。気楽に読める、そして内容は面白く濃~い!

心にひびく映画30選


あの映画をイラストとコラムでもう一度!

日刊ゲンダイの人気映画コラムが電子図書になりました。映画を絵と文で熱く語るイラストレーター・高松啓二のシネマワールドをお楽しみください!

書籍名 心にひびく映画30選(高松啓二ベストセレクション)
カテゴリ エンターテインメント
立ち読み →中身をちょっと見る
価格 360円(税込)
販売書店

 

編集者からのコメント

2004年から2010年に劇場公開された映画の中から、30作品をセレクトしました。著者の高松啓二さんは、映画漬けの日々を送っていた70年代~80年代に、和田誠さんや斉藤融さんの絵と文で紹介されたおしゃれな映画チラシに憧れ、イラストレーターの道を志したといいます。心憎い似顔絵を巧み に配して描く独特の絵と熱く語る映画への思い・・・高松啓二のシネマワールドをお楽しみください!

 

購入者の声

結構ためになる。 雑学王には欠かせない知識が多い。

 

目次

1 さよなら、さよならハリウッド(2002)
2 ミリオンダラー・ベイビー(2004)
3 トルク(2004)
4 ヒトラー ~最期の12 日間~(2004)
5 Mr. & Mrs. スミス(2005)
6 プロデューサーズ(2005)
7 グッドナイト&グッドラック(2005)
8 ブラック・ダリア(2006)
9 プラダを着た悪魔(2006)
10 パフューム ある人殺しの物語(2006)
11 ゾディアック(2006)
12 グラインドハウス(2007)
13 ヒトラーの贋札(2007)
14 シューテム・アップ(2007)
15 アラビアのロレンス・完全版(2008)
16 ゲット スマート(2008)
17 ベンジャミン・バトン 数奇な人生(2008)
18 インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国(2008)
19 チェンジリング(2008)
20 ワルキューレ(2008)
21 レスラー(2008)
22 (500)日のサマー(2009)
23 空気人形(2009)
24 イングロリアス・バスターズ(2009)
25 オーケストラ!(2009)
26 ローラーガールズ・ダイアリー(2009)
27 ゾンビランド(2009)
28 インセプション(2010)
29 遠距離恋愛 彼女の決断(2010)
30 キック・アス(2010)
あらすじ・スタッフ&キャスト(1~15)
あらすじ・スタッフ&キャスト(16~30)
奥付

 

著者紹介

高松啓二(たかまつけいじ)
1958年兵庫県生まれ。デザイン会社勤務後、1987年(有)T-BONE STEAK設立。1999年に個展「箱の中の映画館」を開催し各界の注目を集める。現在、日刊ゲンダイ土日版にて映画コラム連載他、雑誌・広告で活躍中。図書館で子ども似顔絵教室も開催している。

著者リンク:高松啓二の世界